スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| ↑BACK TO TOP↑ |

 楽器♪ウン十の手習い・・・なんとか続いてる

人生の後半は、聴くだけじゃなく、やってしまおう♪

  ということで、

アルトサックスを、今年の2月から、
ドラム(ロック)を、3月から、

を平行して始めている。

クラシックピアノを幼稚園から中1まで習っていたけれども
かなりの練習嫌いで、ピアノの前に座っていた時間をギュっとしたら歴2~3年位かもしれない。
情けないことに暗譜で弾けるまともな曲がひとつもない。
発表会なんかも出たはずなのに・・・
ただ、おかげで楽譜を読めるということは役に立っている。

  で、

サックスは、それなりに。
ドラムは、かなり、ハマっている。

新宿に住んでるおかげで、
平日遅くなっても帰りにフラッと歩いて寄れるスタジオが何件かあるので、週何回か自主練もしている。
なのでカバンにはいつもドラムスティックが入っている。
サックスは一旦家に取りに帰らないといけないので、休日にやれるかやれないか程度に落ち着いてしまった。

サックスは憧れのセルマーを手に入れた。
(SELMER SA-80/II)
自分に馴染ませるには最低でも1年位かかるらしい。

あまりモノを擬人化するのは好きなほうではないが、思いついたので名前をつけてしまった。
   「Sawazaki」(沢崎) 
ジャズに近づくきっかけとなったハードボイルド小説の主人公である探偵の名前。
(西新宿に住み始めたのもこの影響が大だったり・・・;作者の原さんが元ジャズピアニスト)

自宅練習は音を鳴らせないので指の動きだけ。
1曲でもいいから、エリック・ドルフィ♪が吹けるようになりたい。

生ドラムが一番!とはいっても、まだまだ下手クソなため、全ての練習をスタジオでやるのは時間がもったいないので、トレーニング用の電子ドラムをオークションにて格安で手に入れた。(YAMAHA DTXPRESS)
ツインペダルも設置して、防振対策でマットを自作している。

なんなのでこちらにも名前をつけた。
   「Davy」(デイビー) 
LOUDNESSの故・樋口宗孝sanのデビュー当時のグループLAZYでの名前☆

ドラムを始めたのは樋口sanの影響が大きい。独特のドラミングにどんどんハマっていって・・・(でもワンバスにはこだわりナシ)亡くなった後からなので、生で聴けなかったのは本当に悔しい。
なので目指すはラウド系♪

少しずつだけでも上達していくのが楽しい♪

クレイジーなフリージャズが吹けて、
パワフルヘヴィなメタルが叩ける、
フツウのおばあちゃんを目指してがんばるでーー。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 はじめての木炭デッサン

通信美大の課題「絵画Ⅰ」のスクーリング

前半3日間は木炭デッサン

木炭デッサンは初めて

トータル20時間くらいかな。

モチーフはこれ。

どの方向から描くのかだいぶ悩んだ末、この位置に決定。
(描いた後での撮影。
デッサンスケールとかも基本的に使わず。)

始めの狙いは・・・

真ん中のアンティークなランプを魅力的に、
かつ、右側にある柱を迫力を持たせて、
台の下の向こう側までの抜きを感じさせながら、
・・・ていうのをメインに、
課題である様々なモチーフを置き去りにせずどう納めるか。

・・・というところ・・・



うーん。
思ったようにはいかんなぁ。
もっと柱に存在感を出したかったなぁ。奥行ももっと。、
モチーフそれぞれの個体感、重量感も感じさせたかった。

木炭慣れしている人のを見ると、木炭という画材を活かして仕上げていた。なんていうのかな、タッチが入らず白黒写真のように滑らかというかなんというか。

しかしながら、最後まで狙いに対しては突き進めたので、苦しみながらも楽しく、とても勉強になった制作だった。



手応えはあった。
通信課題の木炭も残っているし、
来月後半のスクーリングはこれまた初めてに等しい油絵だ。
(画材だけは生意気に持っている。彫刻刀に続き、母から譲り受けたもの)
がんばるでーー。


最近やりたいことが増えすぎて、収集付かなくなるのではないかと
不安になることがたまにあるが・・・

いやぁ、やっぱアナログなアートもおもしろい。

テーマ:芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル:学校・教育

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 美術大学2年生 通信在学ウン年目

ああ、

 いったい何年通うつもりでおるんか・・・

こっから3年間、ストレートで卒業すんでぇ。

  でけんならとっととやめてまえ!

と己に喝を入れて・・・がんばります。。。

▼新規履修
 心理学(試験あり)
 音楽論(試験あり)
 映像文化論(試験あり)
 演劇空間論(試験あり)
 絵画I(スクーリングあり)
 編集デザイン

▼継続履修・・・あとちょっとで単位ゲット
 アートマネージメント
 マルチメディア基礎
 コンピュータ基礎Ⅱ
 グラフィックデザイン基礎Ⅱ
 情報システム基礎Ⅱ
 英語I

スクーリングで知り合った仲間と久しぶりに飲んだ。
その中のひとりがこの春に見事に卒業!!
おめでとうーー!!スバらしい!カッコいい!
元気いただきました!
後につづきますよーー。(3年後やけど・・・)


テーマ:芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル:学校・教育

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 JAZZ memo ~Eric Dolphy

久々にCDを購入できましたん。
(っつっても、iTuneのDLやけど)

 『Stockholm Sessions』(1961)/Eric Dolphy

名のとおり、スウェーデンでの録音。
Jimmy Woode以外は現地のミュージシャンだそう。


 Eric Dolphy (as, bcl, fl)
 Idrees Sulieman (tp)
 Knud Jorgensen (p)
 Rune Ofverman (p)
 Jimmy Woode (b)
 Sture Kallin (d)



(楽器の略合については当Blogの以下↓のページでどうぞ♪
Jazz+楽器の略号memo → http://gosh.blog21.fc2.com/blog-entry-202.html

 1. LOSS
 2. SORINO
 3. ANN
 4. GOD BLESS THE CHILD
 5. LEFT ALONE
 6. GEEWEE
 7. DON'T BLAME ME
 8. SORINO (Alternate Take)

大好きなバスクラリネットもちゃっかり入って、
全体的になかなかステキなバランス☆

Eric Dolphy
やっぱえぇわぁ~

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 LOUDNESS 樋口宗孝san追悼ライブ

行ってきました。

 Munetaka Higuchi Forever Our Hero
 2009年2月14日(土) C.C.Lemonホール

学生の時に友達からのススメで、カセットテープで聴いてから、ウン十年間聴く機会はなかった。
ひょんなきっかけでDVDを見始めた。だいぶとまわり道して、そして、とうとうライブに。

でも、なんで追悼ライブ・・・間に合わなかった。
樋口sanのドラム・・・生で感じたかったなぁ。

 安らかに眠れ ~Rest In Peace~

これからのLOUDNESSに期待して・・・




『リズム&ドラム・マガジン 2009年3月号』
(Rhythm & Drums magazine)

樋口宗孝 追悼大特集

月曜、本屋に買いに行こ♪




LOUDNESSオフィシャルサイト http://loudness.jp/



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 「木版画Ⅰ」課題2

「版画Ⅰ」通信課題2 木版画2点
この提出分が通れば単位Get。


 課題2-1
  1版 単色刷り

もう少しいじりたくもあったが。




 課題2-2
  4版 多色刷り

どれ提出しよかな。



 <覚書>
  ・木板→シナベニヤ(360×280cm)
  ・和紙→汎紙苑楮入和紙
  ・絵具→透明水彩
  ・薄いシナベニヤ裏表とも湿らせたら×。→反る
  ・彫り直しは乾いてから。→彫ったところが崩れる
  ・和紙を湿らせすぎない。→滲む
  ・安い和紙は×。→ムラが出るし、刷ってると紙がモロモロになる

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

 フェラーリF40 完成

大学の課題「工業技術概論」課題3


課題2で選んだプラモデルを組み立て、
実際に存在する自動車と比較して、
プラモデルとの比較を行い、
その違いを考察しレポートを作成する。



どうせ作るなら飾れるものを。。。
と選んだFerrari F40。

フェラーリ創立40周年を記念して開発されたモデル。

塗装もせず、かなり横着かまして雑な仕上がりに。
これじゃ飾れんね。
(←リアカウルが開く)



インターネット上の情報をかき集めながら、写真で実物との細部を比較したり、
カタログにあるスペックと、作成したプラモデルの実寸や重さを調べて見取り図を作ったり、
パーツの通販サイトで部品の実現方法を調査したり・・・
レポートはもう少しかかりそうやな。。。




サイトの写真などを眺めていて・・・

いやぁ~あらためて、

 フェラーリってかっこいぃねぇ・・・



「モーターマガジン メディアログ」
スーパーカーグラフ Ferrari F40のページ

フェラーリ部品の通販商社「SPEED JAPAN」
Ferrari F40のパーツがイラストでかなり細かく
 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

| ホーム |

 DVD&BOOK




 Please try!

Google
Web "今日の笑覚"内で

 Profile

gosh

Author:gosh
「笑-show-」♂ 2000夏↑生後約3か月
-------------------------------

2000年7月大阪北堀江にて・・・友達の息子が拾ってくる。手の平サイズ、髭は焼かれたのか縮れて切れ、顔はカサブタだらけ。
2001年秋に新幹線でいっしょに上京。そんなこんなでこの夏同居11年・・・早いなぁ

 Category

 Archive

 Calendar

2017 - 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 Entry

 Link Of Comradeship

このブログをリンクに追加する

 Comment

 Track Back

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ディフェンディングチャンピオン 旭ポンズ防衛戦

--まぁ好みの問題ですけどね--
旭ポンズ
(株)旭食品
(大阪府八尾市)




 RSS

ブログランキング
にほんブログ村 お笑いブログへ
Count:2006.1.14~
ページビュー68万☆
ユニークアクセス21万☆
ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。