スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| ↑BACK TO TOP↑ |

 落語 & Jazz♪ 浅草にて

東京には落語を定席とする寄席(よせ)が5つある。
そのうちのひとつ「浅草演芸ホール」
やっと行けた。

昼の部の最中、中を除くと高座には、春風亭小柳枝san。あーもう少し早くくればよかった。
10分ほどで仲入りとなり、入れ替わりの席を狙うものの席を立つ人が少ない。仕方がないので2階を見に行く。
なんとか座れたものの高座をほぼ俯瞰する状態。
まあ座れただけでもよしとする。


12月上席前半の番組表とは結構代わって...
春風亭昇乃進san (落語)(三遊亭右紋san代)
国分健二san (漫談)(Wモアモアsan代)
三遊亭栄馬san (落語)(三笑亭可楽san代)
鏡味健二郎san (曲芸)
笑福亭鶴光san (落語「紀州」)
春風亭柳之助san (落語「時そば」)

大収穫は、三遊亭栄馬san!(三笑亭可楽sanも見たかったけど)
淡々としながらも柔らかい芸風に一発でファンになってしまった。目当てにまた絶対行く。
鶴光sanは「紀州」をかけはったが、雑談脱線だらけで聴いてるほうも途中で話を忘れる。(笑)しかしながら、やはり私は上方のほうが聴き馴染んでしまうということを再認識。
漫談、曲芸のいろものもライブならではの空気が大変楽しかった。
春風亭柳之助sanの演目は「時そば」やった。日曜で団体客も多かったみたいで、やはりわかりやすいネタになるんだろか。違うのが聴きたかったかな。

寄席を出て、こだわりのコーヒーを頂きに・・・
「cafe de なにわや」 http://homepage2.nifty.com/cafe-de-naniwaya/

ネルドリップの挽きたての豆に一滴一滴、慎重にお湯が落とされていく。
少しずつ豆が膨らんで、あるところで、ぽっ、じゅわっ、と白い泡がでる。香りが立つ。
今度は細ーくゆーっくりとお湯が注がれる。

カップにコーヒーが入った。
「お待たせしました。」

おっと、まだ先のお客様のやったのね。
この儀式をあと4回ほど見た後にようやく味わう。
・・・・・旨い。
頭と体がコーヒーに占領された。
邪魔なものが一切無い。ただただ、ただただコーヒー。

すっかり日が落ちた・・
雷門交差点そばにあるJazz喫茶「がらん(伽藍)」
カウンター3席と小さなテーブルが5席程度の店の奥に、巨大冷蔵庫のようなステレオが鎮座している。
体で聴くレコードももちろんやけど、どれもこれもかっちょいいジャケットにしびれっぱなし。
ビール1本で、ニーナ・シモン(Nina Simone)「Newport」 たまのヴォーカルも良い。
バーボンロック一杯で、ハンク・モブレー(Hank Mobley)テナーサックス素敵。

ライトアップされた夜の浅草寺を抜けて言問通りの北側、
俗に呼ばれる「裏浅草」ではしご酒。

落語で笑う、Jazzに浸る、美味いコーヒー、旨い酒...
やるやん浅草、ハマるなこれは。
スポンサーサイト

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

 
ご拝読ありがとうございます。
よろしければ今日もクリック☆お願いします
 
| trackback:0 | ↑BACK TO TOP↑ |

コメント

落語人気まだ続いてるんですね。
数年前のドラマではあまり興味を示さなかったけど、
NHKの「ちりとてちん」で上方落語をみて少し興味を持ちました。
いま思えば新宿二丁目の「末広亭」、近かったので会社帰りに行ってみればよかったですね。
2007/12/05(水) 20:22:26 | URL | meg #-[ 編集]
>meg-san
そうですよ。
大昔から続いていますよ☆
「ちりとてちん」面白いらしいですね。

「末広亭」、今からでも遅くないですよ♪
べらぼうに安いわけでもないから、
やっぱ昼からダラダラいれる時のほうがええかもしれんです。
2007/12/07(金) 00:01:44 | URL | gosh #-[ 編集]
毎度です!
色付きの文字暫くご無沙汰していたら、えらくこまめに更新されてて、ちょっとビックリ(^^;)何だか芸術の“秋”を満喫されていたようで・・                jazzですかぁ。私は最近アホほど忙しく、そんなストレスをクラッシックで癒しております。(似合わねぇぇ) こんどjazzにも挑戦します。  世界への玄関口にいながら、やっとここにきて、インターネットを開通した次女より(*^^)v 
2007/12/07(金) 00:26:27 | URL | ガチャ☆ #-[ 編集]
>ガチャ☆san
最近ほぼ月刊(刊ぢゃないか)になってたのを
せめて週くらいには戻したいなぁなどと思ったり・・・

クラシックも良いですわね。でもすぐ眠たくなるv-342v-341^^;

開通おめでとぉv-308
これで自宅も世界に繋がったなv-514v-508v-507v-506v-515v-516
2007/12/08(土) 21:13:53 | URL | gosh #-[ 編集]
浅草渋いなぁ!また姉さん似合うから。改めて、渋い!
最近、部屋の窓から赤ちょうちん点いてるのん確認して足運ぶ焼き鳥屋の常連入りしたとこですが、
なんせかんせ「はしご」する店がない。

生ビール390円 サワー290円 厚岸産カキ特大350円 「大将、会計」言うと「何杯飲んだ?」って・・・無理。
ビールもサワーもセルフ。車のガソリンは入れられへんけど自分のガソリンはセルフ完璧や。
誰か小樽移住希望者で飲み屋する人おらんかな?マジで。

小樽のJAZZも深いみたいよ。
2007/12/12(水) 19:35:15 | URL | 鶴光 #-[ 編集]
>鶴光san
ははは☆えーな~。
そんだけ近けりゃ家のリビングみたいなもん?
どんだけへべれけになっても帰れるし^^;

小樽も渋そうな店多いやん。お家からは遠いんかね。
あなたがオープンしてしまうとか・・・
なかなか行かれへんけどボトルおろすでv

小樽とJAZZ!合うなぁ。
有名やと思うねんけど、
なんかめっさかっこええ佇まいのJAZZ喫茶あるよね。
今度行った時に連れてっておくれ。
2007/12/14(金) 00:10:35 | URL | gosh #-[ 編集]
JAZZ喫茶、「フリーランス」やね。
小樽来たばっかりん時に1度行ったな。
明治時代にできた石造りの蔵を店にしてるって。
ぜひお供させて下さいな。

2007/12/14(金) 14:23:49 | URL | 鶴光 #-[ 編集]
いや~ん!!
何か楽しそうな会話やん!
私も行くでぇ “おしゃれなjazz喫茶”
仲間にいれてぇぇ

居酒屋いいねぇ ちょっとやってみたい気もするかも!?

あっ!来月後半、会社の旅行で札幌行きます。
って、人のブログで文通するなってか?
2007/12/15(土) 01:13:15 | URL | ガチャ☆ #-[ 編集]
>鶴光san
ありがとー☆「フリーランス」!
早速調べてみたわ。これこれ!
かっけぇ...小樽ならではの建物やなー。
めっさ楽しみやわ。

>ガチャ☆san

え~~札幌えーなー。雪まつり前かな?

小樽に行く時は一緒に決まってまんがな☆
「フリーランス」絶対行くのだ。
あと鶴光san宅のはなれにある赤ちょうちんもw
2007/12/16(日) 01:52:42 | URL | gosh #-[ 編集]

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック


 DVD&BOOK




 Please try!

Google
Web "今日の笑覚"内で

 Profile

gosh

Author:gosh
「笑-show-」♂ 2000夏↑生後約3か月
-------------------------------

2000年7月大阪北堀江にて・・・友達の息子が拾ってくる。手の平サイズ、髭は焼かれたのか縮れて切れ、顔はカサブタだらけ。
2001年秋に新幹線でいっしょに上京。そんなこんなでこの夏同居11年・・・早いなぁ

 Category

 Archive

 Calendar

2017 - 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 Entry

 Link Of Comradeship

このブログをリンクに追加する

 Comment

 Track Back

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ディフェンディングチャンピオン 旭ポンズ防衛戦

--まぁ好みの問題ですけどね--
旭ポンズ
(株)旭食品
(大阪府八尾市)




 RSS

ブログランキング
にほんブログ村 お笑いブログへ
Count:2006.1.14~
ページビュー68万☆
ユニークアクセス21万☆
ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。